STRENGTH 02:信頼

TOP > STRENGTH 02:信頼

始まりは343件のお客さま。
今ではお客さま件数1,100万件以上へ。
130年を超えて信頼を築き上げる。

1885年(明治18年)に民間会社として発足した東京ガスは、343件のお客さまとともにスタートしました。当時、都市ガスはガス灯として使われ始め、家庭内の厨房、暖房、給湯へと利用が広がっていきました。そして、政治・経済の中心である首都圏を供給エリアとする東京ガスは、戦後、急速に進む都市化や各種産業の隆盛による旺盛な都市ガス需要を支え続けてきました。昭和40年代からの地域冷暖房への供給や、昭和60年以降、普及・拡大した天然ガスコージェネレーションシステムなどにより、お客さま件数・ガス販売量は順調に伸び、現在では東京ガスグループ全体でお客さま件数1,100万件以上、ガス販売量は150億m³以上となっています。130年を超えて、お客さまの信頼を築き上げています。

お客さま件数とガス販売量の推移

4つのプレートがぶつかりあう「地震国」日本。
その経済の中心地で安全と安定供給を続けていく。
「安心・安全・信頼」が東京ガスの使命です。

東京ガス供給指令センター

自然災害は大きな脅威であり、エネルギーの安定供給を続ける公益企業として災害対策は必要不可欠です。東京ガスでは、「予防」「緊急」「復旧」を3本柱としてクライシスマネジメントに取り組んでいます。大地震の被害を最小限に抑える「予防対策」、火事や爆発などの二次災害を未然に防ぐ「緊急対策」、早急にガス供給を再開するための「復旧対策」、これら3つの柱を常に万全にしておくことが、東京ガスの社会的価値、「安心・安全・信頼」の企業ブランドを高めることと深く結びついています。

地域のお客さまの快適な暮らしをサポート
一件一件のお客さまを大切にします。

東京ガスグループには、東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットという地域のサービス窓口があります。ガスの開栓・閉栓やガス器具の修理等の都市ガスに関するサービスのほか、ガス器具・住宅設備機器の販売・施工・メンテナンスからリフォームまで、地域のお客さまの快適な暮らしをサポートします。
また、東京ガスライフバルでは、お客さまの多様化するライフスタイルやニーズにきめ細かく対応し、「一件一件のお客さまとの親密な関係づくり」を目指すために、生活価値向上に資する商品・サービスをワンストップで提供しています。各地域の頼れるパートナーとして、お客さまの信頼を得て、これからも安心して東京ガスのエネルギーを選択していただくためのサービスを充実させていきます。

東京ガスライフバル、エネスタ、エネフィット
ガスとくらしの歴史
都市ガスの安全と安定供給を守るために。安全と防災